2006年08月09日

OS起動時のロゴ画面を変える(XP,2000)

Andreas Tofahrn - Software-Entwicklung und Beratung
のBootLogo.zip をダウンロード、解凍で実行。

絵を選んで
bootjogo20060809_235105.png

「ブートイメージを適用する」
そして再起動。

###そして###
再起動後には起動中のロゴ画面が指定の絵柄になっているはず。

そして次のようなメニゅーで30秒ほど停止するようになってしまったら、
OperatinsSystemSel20060810_.jpg

Windowsにログインしてから
システムのプロパティを開いて以下のように再設定します。
bootBootSystem20060810_001638.png
オペレーティング システムの一覧を表示する時間を0にするとまったくメニューが出なくなりますので、1,2秒は表示させておくのが精神衛生的にGOODかもしれません。

不要なサービスを停止:デーモンバスター

デーモンバスターiDSoft - ホーム

こちらが要求しない限りあまり負荷にならないサービスが多いのでそれほど目くじらを立てるほどではありませんが、常駐しているという性格上、不要なサービスを止めれば空きメモリが増えます。

サービスによってはセキュリティ上の脅威になりうるので、「何でも出来るように準備されているWindows」よりは、「余計な機能はOFFになっている」方が望ましいですね。

サービスを止めたくてもどのような基準で止めるべきか、残すべきか分からないのですが、一般的に無効にしても大丈夫といわれているものを集め、簡単に無効化することができるソフトがデーモンバスターです。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ