2007年03月20日

平行法は目の間隔より狭い画像じゃないと

両眼立体視3

上から2番目の画像を平行法で立体視をやろうとしたら
視線は両側に開いたようになり無理な見方を強制されるはずだが・・・

私の凝り固まった眼球ではその動きは不可能だ。

ていうか基本的な(だと私が思っている)ことは、立体視をやる場合の2つの画像の間隔は、交差法の場合無制限に広げたり狭めたりできるが、平行法の場その名の示すとおり、各個人の瞳の中心間隔より狭くなければ無理だ。

###今見たら###
@この図の大きさで平行法はしんどいかもしれない。
という注意書きが増えていた。
誰かが教授に進言したのかもしれない。
@2007/03/20 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感&戯言

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ