2013年05月29日

さあ、Haswell

Haswell | 自作速報 - 自作PCのまとめ

北森瓦版 - デスクトップ向け“Haswell”の価格がリーク

次は VT-D対応に注意してくみ上げる予定。 メモリは16GBあたりを検討。 秋頃かな。


すごい配列楽しく学ぼう
これは HaswellじゃなくてHaskell
@2013/05/29 23:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月24日

コリネット collinette 、ようやく届いた

Firefox 21.0: NN Space BLOG-NN空間ブログ

naft_20130524_234933.jpg

意外と大きかった。

立って踏むと本当に効く。

青竹踏みでは、あともうちょっと刺激が足りないと思ったけど、コレは効く。

座りながら踏むと物足りなかった。

手に取ると手のひらいっぱいに重量感のあるアイテムで満足。




つや消しのMacBookProと並べるとつや感が際立つ。

タグ:naft
@2013/05/24 23:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康・衛生

Windows 8 を導入する企業で、秀丸(スタートメニュー)を標準搭載するところがたくさん出てきそうな印象

Windows TIPS:Windows 8に[スタート]ボタン/[スタート]メニューを追加する(秀丸スタートメニュー編) - @IT

秀まるおのホームページ(サイトー企画)−秀丸スタートメニュー


個人的にはClassic Shell の方が好みです。
Windows8のリフレッシュ後、「Start Menu Reviver」を使ってみたけど、やっぱり ClassicShell J がいい: NN Space BLOG-NN空間ブログ

@2013/05/24 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感&戯言

Yahooのパスワード流出

Yahoo!のパスワード流出、実は「他サイトが危険」? : サイバー護身術 : セキュリティー : ネット&デジタル : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ヤフーのアカウントは8個ほど持っているので、面倒だったが、全部チェックしてみた。

すると、1つ 疑いがあるアカウントを発見。

早速パスワードを変えた。


Yahoo! JAPAN - プレスリリース

@2013/05/24 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感&戯言

2013年05月22日

Fiddler (フィドラ−)はすごいと思う

Fiddler - The Free Web Debugging Proxy by Telerik

実はFiddlerがすごすぎたので、機能まとめ紹介 - digital matter

Amazon.co.jp: 実践 Fiddler: Eric Lawrence, 日本マイクロソフト株式会社 エバンジェリスト 物江 修 (監訳), 長尾 高弘: 本



適当に使うだけでもすごいツールだというのはわかったので、こういうガイドブックを見るとものすごい使い方が身につきそうだ。

[SQL初級] - SQLer 生島勘富 の日記

プログラマーは皆、常に秘密や嘘を抱えている - totopon114689の日記

Virtual CloneDrive (Freeware) が5.4.6.0 に更新されていた!

SlySoft - ダウンロード

メモ。

Windows8からはISO自動マウントできるようになったけど、7まではこういうのが必要。

@2013/05/22 20:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年05月21日

EPPlus っていう Excel ファイル作成ライブラリ(.net版)がよさそう

EPPlus-Create advanced Excel 2007 spreadsheets on the server - Home

Javaには POI というモノがあり、
POIを活用してExcelから帳票を作成 (1/3):CodeZine

その .net版の NPOI
NPOIでExcelの生成に挑戦してみる - SSK
というモノの存在も数年前から知っていましたが、プログラムサンプルをちょっと覗いて「コレは取っつきにくそうだ」と敬遠していました。


それで久しぶりに、Excel操作ライブラリーを探してみたところ EEPlus というモノを発見。

サーバーサイドでEXCELを読み込む(NPOI、EPPlus) - 弘法にも筆の誤り

サーバー側でExcelを作ってみる(EPPlusで) | 84zume Works

公式サイトからダウンロードしたサンプルプログラムを動かしてできあがったファイルを見ても、十分な、期待以上のモノがあった。特に sample15-3.xlsm のマクロのゲームはおもしろい。

ただし、
NPOIは*.xlsはOKだけど、*.xlsxは読み込めない。
EPPlusは*.xlsxはOKだけど、*.xlsは読み込めない。

互換パックがあれば xlsx は 2003でも読めるし、良いか。
問題があるとすれば、xls を EEPlusで読み込む場合かな。 いずれ対策を考えよう。

次期EmEdior(V13)は、Free版にダウングレードできる機能付き!

emFree_2013-05-21_214347.png

現在のV12版と比べて、V13のFree版は、EmEditorで便利と思われる機能がほとんど搭載されない。(まだベータ版なのでいろいろ言うのは止めておく)

しかも、V13の有償版(PRO版?)(といって良いのかどうか)の設定を引き継がないで、ダウングレード版としての設定で動くようなところがある。

PRO版でカスタマイズ項目があり、カスタマイズしていてもFree版では カスタマイズした動作は維持されない。カスタマイズ項目も消える。そういう仕組みのようだ。

開発者の江村さん、Free版の機能の取捨選択に心血注いだであろうことがものすごく伝わってくる。(気持ちは想像できるが、ここには書きたくない)

Free版で EmEditorに最初に触れた人たちはおそらくはそのほとんどが Pro版にしようという気が起こらないくらい、Pro版の便利機能がそぎ落とされている。
一部しか見ていないが
Pro版にしかない機能がたくさんあるのに、その存在が一切わからないのが、Free版 の位置づけのようだ。

たとえば EmEditor の機能 で CSVモード、箱形編集、プラグインとか、ブックマークとか 結構便利に使っているのですが、V13のFree版には その機能が 全く見えない。

たとえばプラグインなら Pro版は 何個でもOKで、Free版は3個 までとかにしておけば プラグインの便利さがわかってたくさん使いたくなった人は Pro版にする動機もあるだろうけども。

プラグインなどの便利さは 使ってみないとわからないのに、使って試す機会が無いのだ。最初の30日 でPro版の機能すべてを使い尽くすなんて無理だと思うのに。

Free版だけでも他のエディタよりオススメできるっていうところもいくつかあるにはあるけども、なんか微妙だね。コレならほかの無料エディタを使っていた方がトータルでは便利だろう。

※ これは現時点 、 Version 12.9.9 (v13 beta 10) を Free版にダウングレードして V12 のフル機能と比べて、いつも使う便利機能があまりにも なくなっちゃっている のを見てちょっと残念に思っている 私の戯れ言です。

何となく、だけどこのFree版のさじ加減って、Free版からPro版ユーザーへの乗り換えを狙うよりも、既存のProユーザーが積極的にPCへFree版導入した結果 Pro版と同じような快適性を得られず更にライセンスを追加購入するって方が多いのではないかと予想。
それほどまでに、Pro版に慣れた人にとってはあんな機能もこんな機能もFree版ではできないのでもどかしい。
@2013/05/21 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Windows8のリフレッシュ後、「Start Menu Reviver」を使ってみたけど、やっぱり ClassicShell J がいい

Windows8にスタートメニューを追加するフリーソフト「Start Menu Reviver」 - GIGAZINE

なんていうか、Windows8 の使い勝手に+αするようなのがこれ。
startMenuRvie2013-05-21_203855.png


リフレッシュ前までは Classic Shell 3.6.6J で何不自由なかった。
【フリーウェア】Windows8にスタートボタンを付ける「Classic Shell 3.6.6J」

で、結局 Start Menu Reviver をアンインストールして Classic Shell に戻した。
Windows7ライクに戻すなら絶対こっちだね。
classic_Shell_2013-05-21_212450.png

@2013/05/21 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows TIPS

でっかいくしゃみしてます、すみません、、、

「おっさんの馬鹿でかいくしゃみは迷惑防止条例違反にすべき」 なぜただのくしゃみにあそこまで殺意を覚えるのか? :: さようなら、憂鬱な木曜日

アレルギーなんです。

@2013/05/21 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感&戯言

2013年05月20日

SIMを抜いた iPhone 3GSでも、Facebookアカウントがあれば LINE できるようになるんだね。

メモ。

Windows 8 のリフレッシュ後、WindowsUpdateを済ませたら、IEがすでに10だった、、、(別に良いけど)

ie2013-05-20_204840.png

新しいバージョンを自動的にインストールする、になっているし、、、、、

Firefoxに対抗か!

2013年05月19日

Windows8をリセット(or リフレッシュ)する前に

Windows8をリセットする前に

1.FireFoxのプロファイルをバックアップ
2.Officeをアンインストール(気持ちのもんだい)

Windows8を「リフレッシュ」してみた: NN Space BLOG-NN空間ブログ

@20130519_232035 リフレッシュ(2回目)完了。

[Windows8]デスクトップに 「ホームグループ」アイコンが出てきて鬱陶しかったけど、F5 を押すと消えることを発見: NN Space BLOG-NN空間ブログ
今度はアイコンが真っ白のホームグループが登場した。

Office2013のインストールは2回目。

o2013_lic_2013-05-19_231748.png

EmEditorはUAC環境下にきちんと対応しているんだなと今更ながら思った

EmEditor Professional 12 が最新で、そろそろ13も出るので楽しみです。

今回はあえてV9.17で検証。
古いモノでもUACに対応しているのを改めて確認です。

たとえば Windows7で、C:\Program Files\ 以下のファイルをメモ帳などで普通に開いた後で編集し、保存しようとすると上書き保存ができず「名前をつけて保存」が出た上で、同じフォルダーに保存しようとすると更に以下のダイアログが出ます。
uac2013-05-19_004912.png
結局、同じフォルダーには書き込みが一切できないのです。

ここまで来て、[メモ帳を管理者として実行をしていなかった」ということに気づいて、いったん保存を止め、管理者で立ち上げ直したメモ帳で 該当のファイルを再度編集して上書き保存、という手順になるのがよくある風景です。

それがEmEditorではスムーズさが違います。

エムエディタで同様に普通にファイルを開き、保存をしようとすると以下のダイアログが出ます。
emUac2013-05-19_005241.png

コレで続行を選ぶと、
eeadmin_2013-05-19_005325.png
UACの画面が出てくるので[はい]をクリックすると保存完了。

いちいち管理者でEmEditorを開き直す必要は無いのです。

この仕組みをもう少し細かく見ていくと、以下のように EmEditor本体とは別の EEADMIN.exe が管理者として実行され、代わりにファイルを保存していることがわかります。
emuac2_2013-05-19_005822.png
ユーザーの利便性のためにかなりややこしいことをやっているなという印象です。(すばらしい対応です)

この仕組み(普通に起動したプログラムから管理者で実行の操作が必要な作業を実行)を自分の作ったプログラムでも採用したいと思い、もう少し調べてみることにしました。

EmEditorのインストールフォルダーを見ると以下のように、EmEditor.exe には シールド(盾)アイコンがありませんが、eeadmin.exe には 盾アイコンがあります。
shiled_2013-05-19_010710.png
この盾アイコンは exe を実行するときに管理者として実行することが強制される exe であることを意味しています。
このようなexeは、Exeをつくるときに明示的にフラグをつけることで実現できるようです。

何となく、コレを参考に自分のプログラムも作れそうな気がしてきた。

2013年05月18日

Sysinternals Suite Updated[SakuraVPS auto Post]

Sysinternals suite(zip) may be updated.
@ Current Timestamp 2013-05-18 05:45:09.000000000 +0900 ,13130228 bytes
Before Timestamp 2013-03-28 04:48:34.000000000 +0900 ,13165075 bytes
Update Check Uri http://technet.microsoft.com/en-US/sysinternals
DL File http://download.sysinternals.com/files/SysinternalsSuite.zip

変更内容チェック@20130518_235641
sysin2013-05-18_235615.png
上記の4つのEXE.

http://nnspaces.sblo.jp/pages/user/search/?keyword=Sysinternals+Suite+Updated
@2013/05/18 06:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tools-Sysinternals

ニトリのハンガー

99円と安価で効果あり!スラックスのしわ伸ばしにニトリのハンガーが便利な件

メモ。

斬新なタイポグラフィーと印面デザイン! オーダーメイド印鑑「HOUSE OF HANCO」 | roomie(ルーミー)
この印鑑いかがですか?

PRODUCT
金属好きだが、コレは高い。

だけどデザインは秀逸。特に印面の直径がしぼんでいるのは、横置きしたときに汚れないのでほかの印鑑もまねすべき。

普通にチタン印鑑も良い感じ。


そう言いつつも自分は、水牛の角素材の印鑑をかったのを思い出した。

@2013/05/18 02:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 物欲コーナー

2013年05月15日

Windows7のプログラム起動時のタスクバーアイコンの絵柄はEXE以外のモノに変更可能だった!

普通にメモ帳を起動するとタスクバーのアイコンはこうなりますよね。
notepda_2013-05-15_222429.png

それを変更することができたので驚きました。
taskbaricon_change_notepad_2013-05-15_222114.png

やり方は、メモ帳のショートカットを作成し、プロパティからそのショートカットアイコンの図柄を変更し、保存。
そのショートカットを実行。

そうすると上のようにメモ帳のアイコンとは別のものでタスクバーに表示されます。

コレができるためには(おそらく)以下の条件が必要です
・すでに起動しているメモ帳があれば終了させていること
・タスクバーにメモ帳をピン留めしていないこと
・(ショートカットのアイコンのカスタマイズは1つだけにすること)

意外と微妙な機能だ。

IEやExcelなどではアイコンの変更ができなかった。
Windows8でも同様だった。


「一酸化二水素」ジョークで、米国のラジオ番組DJが無期限謹慎処分に ≪ WIRED.jp

2013年05月14日

Firefox 21.0

/// なんだか画面描画がすっきり早くなったような気がする。

話は変わるけど、
あまり力を入れずにツボ押しできるアルミニウム製でSFチックなデザインの「collinette(コリネット)」を使ってみました - GIGAZINE
これ、良いねと。

磁石好きの次に金属好きなので、こういうオブジェクトは大好き。


@2013/05/14 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感&戯言

プラスチックの黄ばみを白くする

拭いても綺麗にならない黄ばんだプラスチックを白くする方法【パソコン】【黄ばみ】【劣化】 - NAVER まとめ

・酸素系漂白剤につけこみながら、紫外線(太陽光)を当てる

メモ。

2013年05月11日

Exclel2013 VBA の 右クリックメニューに追加した メニューの OnActionに 記述したメソッド内に CommandBars.FindControl があると、初回呼び出しで落ちる

本当は、最小限の再現コードを書くべきなんだろうけど面倒くさいので現象のみ記す。


Exclel2013 VBA で 右クリックメニューに追加した メニューの OnActionに 記述したメソッド内に CommandBars.FindControl があると、メニューの初回呼び出しで落ちる。
ただし2度目以降の呼び出しは問題ない。CommandBars.FindControls でも同様に落ちる。

Excel2003/2010 では落ちないし、正しく動くコードなので、2013のVBEバグか仕様変更だろう。
なお、既存ワークブック ファイルを開いたときに右クリック→OnAction呼び出しで FindControl にアクセスしても落ちない。

問題が出るのは、 新規ワークブック(未保存で Book1 とかのやつ)を表示したところで 右クリックメニューのマクロの OnActionで FindControl しに行ったとき。

先日から、今日にかけて、不具合回避コードを何パターンも試作していたが解決策に至らず断念。
絶対にExcel2013が悪い。

タグ:バグ発見

2013年05月10日

ブラックサンダーと豊橋鉄道がコラボってマジか

鉄道史上初「ブラックサンダー1日駅長」が誕生 – 愛知県・豊橋鉄道 | 「マイナビウーマン」

iPhone版LINE、有料スタンププレゼント機能終了 「Appleからの要請」で - ITmedia ニュース

「iPhone」のカメラ性能の進歩が良く分かる写真
@2013/05/10 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感&戯言

2013年05月08日

今日の英会話レッスン:She Sells Seashells by the Seashore ...

Tongue Twister 50/100 オンライン英会話発音教材 - YouTube

Tongue Twister Practice - She Sells Seashells by the Seashore (Charles Kelly)

2013年05月06日

ブルーレイディスクを不織布で積み重ねて長期保存するとやばいらしい

ブルーレイは不織布ケースに入れてはNGだった - NAVER まとめ

今回まず、「不織布」の詠み方が「ふしょくふ」であることをようやく学習できたのが大きな収穫。

ブルーレイディスクの保管について | スタッフブログ|ビクターアドバンストメディア

2013年05月05日

CPUファンの停止を自作PCで初体験

PC電源ONしたら
BIOSでCPU FANエラーで止まっていた。再起動すれば直るだろうと思ったけど3度とも失敗。

久しぶりにPCケースを開けてみると本当にCPUファンが止まっていた。

どこかに引っかかっていたわけでも無く、コツンとやると回転を始めた。エラーは消えた。

冬場であれば、会社のPCなんかもファン停止することはあったけど、この暖かくなった季節にファン回転停止するとは何とも驚き。

自作を初めてからしばらくは、CPUを1年の間にいくつも変えてきたけど
最近はCPUの性能に不満が無くなってしまったので買い換えも無いから
長いこと使っているせいで不具合にもあいやすくなったのかなと思う。

2013年05月03日

Windows BAT開発の基本作法がよくまとまっているサイト

開発に役立つ,BATファイルの書き方・パターン集 (コマンドプロンプトの定石を体系的に学び,バッチ中級者になろう) - 主に言語とシステム開発に関して

無駄なく、一通りのことが理由とともに解説されている。

上記のサイトから更にリンクをたどって興味あるところを抜き出してみる。

抜き出し@
・このフォルダにある全テキストファイルを一斉に開く
for %V in ( *.txt ) do %V
非常にシンプルにForの構文を理解できる。だけど、ファイル名にスペースがあると開けないので
for %V in ( *.txt ) do "%~V"
とかにするのが良いかな。(複雑になっちゃうな)

以下のコマンドも活用したい
for %i in (1,2,3) do ping 192.168.0.%i


独り言@
リンク先とか確認せずに、どこにも書いてないからというのも乱暴だけど、空のファイルが必要な場合作成する必要は無く、nul が 空のファイルの代わりをする。
type nul > zero.txt
とかして 空のファイルを作る必要はそもそも無い。
nul が 空のファイルと同じだ。
※ 余談 ※ SAP GUI で CG3Zによるファイルのアップロードをするときに、0バイトファイルをアップロードしてサーバー側のファイルを消す(とりあえずサイズを減らすためにする)という事がありますが、アップロード元のファイル名に nul と指定すれば 用が足ります。わざわざ ZERO_BYTE.txt とか作成する必要は全くない。


意見@
sort コマンドを例にして、一時ファイル作成の説明をしているが、WindowsXPとか7で確認した限り、並べ替え対象ファイルと同じファイル名をソート後の書き込みファイル名にしても問題ない。
つまり
SORT TARGET.txt /O TARGET.txt
とすれば一時ファイルを気にする必要は無い。この場合、コマンドが成功すると元のファイルはどこにも無くなってしまうけどね。

抜き出しA
copy con temp.txt で標準入力からテキストファイルを作れる(Ctrl+Zで終了)
というのも新鮮。


抜き出しB
SET ERRORLEVEL=数字
としてしまうと環境変数扱いになってしまいプログラムの実行結果が参照できなくなる。
これは ユーザが明示的にERRORLEVELという名前の環境変数を定義したことになるから。


あなたが理解できない,たった一行のRubyのコード (動的言語に対する静的解析の限界) - 主に言語とシステム開発に関して

DBの「トランザクション分離レベル」が必要な理由  (PostgreSQLで,ファントム・リードを防止すべきサンプル事例) - 主に言語とシステム開発に関して

JavaScriptの動かないコード  (JavaScriptエラー集) - 主に言語とシステム開発に関して


バッチで,ODBC接続の設定を追加・更新・表示しよう(odbcconf.exeの使い方:PostgreSQLでの使用例) - 主に言語とシステム開発に関して

コマンドプロンプトから,Win32 APIや任意のDLLを呼び出して実行しよう (コマンドプロンプトから画面キャプチャする方法の仕組みを理解) - 主に言語とシステム開発に関して

Excel VBAのマクロを,複数のブックから利用する方法 (標準モジュールをブックの外部で管理して,共通ライブラリとして読み込み) - 主に言語とシステム開発に関して
↑ExcelVbaのコードを外部のTEXTファイルにして動的ロードするアイデアはおもしろい。

JavaScript をコマンドラインで実行する方法  (mshta.exeの使い方) - 主に言語とシステム開発に関して
↑MSHTAがあれば何でもできそうだ

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ