2013年06月29日

Intel SSD tool box が 3.1.5 になっていたけれど、未だに Windows8での Secure Erase ができない。

Download Center
Intelレジスタードマーク Solid-State Drive Toolbox


メモ。



Windows 8 のリフレッシュ後、WindowsUpdateを済ませたら、IEがすでに10だった、、、(別に良いけど) : NN Space BLOG-NN空間ブログ

Windows 8.1ではIE11だった。

IE112013-07-01_011846.png

Windows 8.1 Preview って、 エクスペリエンス インデックス(システムの評価)がない?

[Windows 8] Windowsエクスペリエンスイン... | Q&Aページ | サポート | VAIO | ソニー

今の状態:
experience2013-06-29_210725.png

で、Winsatというコマンドをたたけば、システムの再評価ができるというので
コマンドを実行してみたのだが、結果の画面が消えてしまう。

リダイレクトもうまくできない。
winsatコマンドについて


で、何となく、コマンドプロンプトを管理者で実行してから、winsat を呼び出したところ、画面内部にとどまってくれるようになった。

で、実行した結果の一部が、これ。
実行中: CPU の評価結果 '-compression2'
実行時間 00:00:10.20
実行中: システム メモリ パフォーマンスの評価結果 ''
実行時間 00:00:05.11
実行中: 記憶域の評価 '-seq -read -n 0'
実行時間 00:00:05.38
実行中: 記憶域の評価 '-ran -read -n 0'
実行時間 00:00:00.47
実行中: 記憶域の評価 '-ran -read -n 1'
実行時間 00:00:24.56
実行時間 00:00:00.00
CPU LZW 圧縮 599.59 MB/s
CPU AES256 暗号化 2839.93 MB/s
CPU Vista 圧縮 1563.20 MB/s
CPU SHA1 ハッシュ 1784.23 MB/s
ユニプロセッサ CPU LZW 圧縮 105.82 MB/s
ユニプロセッサ CPU AES256 暗号化 389.33 MB/s
ユニプロセッサ CPU Vista 圧縮 286.06 MB/s
ユニプロセッサ CPU SHA1 ハッシュ 430.12 MB/s
メモリのパフォーマンス 16536.43 MB/s
Direct3D Batch のパフォーマンス 1144.46 F/s
Direct3D Alpha Blend のパフォーマンス 1151.17 F/s
Direct3D ALU のパフォーマンス 403.57 F/s
Direct3D Texture Load のパフォーマンス 439.29 F/s
Direct3D Batch のパフォーマンス 0.00 F/s
Direct3D Alpha Blend のパフォーマンス 0.00 F/s
Direct3D ALU のパフォーマンス 0.00 F/s
Direct3D Texture Load のパフォーマンス 0.00 F/s
Direct3D Geometry のパフォーマンス 0.00 F/s
Direct3D Geometry のパフォーマンス 0.00 F/s
Direct3D Constant Buffer のパフォーマンス 0.00 F/s
ビデオ メモリのスループット 21382.80 MB/s
Dshow ビデオ エンコード時間 1.17393 s
メディア ファンデーション デコード時間 0.10742 s
Disk Sequential 64.0 Read 518.58 MB/s 8.1
Disk Random 16.0 Read 281.98 MB/s 8.0
合計実行時時間 00:02:56.63


winsat2013-06-29_215149.png

う=ん、普通のエクスペリエンス、インデックスの パフォーマンス評価のようなシンプルな結果がほしいのだが。


WinSATコマンドでのヘルプ表示方法は?

@2013/06/29 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows TIPS

2013年06月28日

Windows8.1 Preview を入れたら、VmWare Player からゲストマシンが 起動しなくなった。 ⇒ VMware Player のアンインストール・再インストールで解決した。

IMG_1243.png

2013-06-28_233638.png

Windows8.1 Preview を入れたら、VmWare Player からゲストマシンが 起動しなくなった。

本当は、まず最初にインストール記録でも貼ろうかと思ったけど。最悪な結果なのでまずこちら。
vmci2013-06-28_214759.png

vmci2013-06-28_214822.png

VMware VMCI (VMware Virtual Machine Communication Interface)

クラシックシェルも初回起動時に互換性が無いと言って怒られるし(無視して起動したら使えたけど)
clShell2013-06-28_214554.png

愕然としています。


さあ、8.1のインストール手順については、面倒くさいので画像を並べるだけにします。

2013-06-28_205555.png

2013-06-28_205646.png

2013-06-28_205659.png

reboot2013-06-28_210307.png


prev2013-06-28_210346.png

inst2013-06-28_210438.png

inst2013-06-28_210524.png

inst2013-06-28_210549.png

inst2013-06-28_211810.png

upd2013-06-28_211824.png

tekiupd2013-06-28_211824.png

info2013-06-28_212053.png

rebo2013-06-28_212441.png

reboo2013-06-28_212605.png


@20130628_233202
VMware Playerゲストが起動しない件は VMware Player そのものを一度アンインストールして、Win8を再起動後に、再インストールで解決できました。([修復」じゃあだめです、一度アンインストールが重要)

reinsst2013-06-28_222642.png

vmtools2013-06-28_222722.png


@20130628_234047
しかも、もう WindowsUpdateに更新が出てきているし。
2013-06-28_234033.png



@オススメのSDカードです。


@2013/06/28 21:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | Windows TIPS

2013年06月27日

SAP N/W AS を インストール(2回目(よりも多め))

SAP NetWeaver ABAP Trial版をダウンロード: NN Space BLOG-NN空間ブログ

初回は失敗に終わったので、2度、3度とチャレンジしたが。Windows8にはなかなか入らない。

ということで、推奨の2008Serverを今から準備してインストールすることにする。

手元にあるTechnetの 2008R2 を VMware Playerにセットして自動インストールで待つこと10分。
ログイン画面まであっという間。(だけどここからが長い、Windows Update/////)

ここで先日の同じセットアップ手順をなぞってみると、PC名の長さが引っかかった。
13文字以上あるとアウト!らしい。
自動インストールでは 13文字以上だったので、短めにやり直して再度インストール。

裏でWindowsUpだてしながら、SAPのインストールを進めていると、msiexec が実行中だから何とかという英語のエラーがしょっちゅう出て進まない。

おそらく、インストールが競合しないような配慮なのだろう。だけど、勝手に終わることはなく、OKを押すとしょっちゅう警告が出る。
で、意図的にSapInstを停止し。アップデートのほうを完了させて再起動後にもう一度SapInstを試みると今度はスムーズだ。

r2-2013-06-26_224413.png

r22013-06-26_231829.png

r22013-06-27_002718.png

r22013-06-27_003427.png

r22013-06-27_003452.png

r22013-06-27_003511.png

ABAPのインストールからが長そう・・・・寝よう。
r22013-06-27_011548.png

2008R2の環境ももしかするともう一回入れなおす可能性があるので、寝る前に
A.K Office > ソフトウェア > SP+メーカー
を使って、HOTFIX適用ISOイメージパックを作ったら1000MB超えた。


… …
いつの間にか終わっていた。
r2fin2013-06-27_062123.png

2013年06月25日

Windows8のリフレッシュ時に残った、「Windows.old」フォルダーをきれいに消して空き容量を大幅確保する

Windows.old フォルダーを削除する方法 - マイクロソフト コミュニティ

SAP N/W AS を入れていたら空き容量が気になり、Windows.old が手動で消せないので調べてみた。

マイコンピュータ>ドライブのプロパティ
disk2013-06-26_213828.png

ディスクのクリーンアップ
disk2013-06-26_213846.png

更に、
>システムファイルのクリーンアップ
disk2013-06-26_213904.png

で、消したい項目を選んでクリーンアップを実施。「OK]を押す。
diskClean2013-06-25_230123.png

cleanup2013-06-25_230226.png

コレで、15GB 以上の空き容量を確保。

OSリフレッシュして、しばらくしたら今後は忘れずにコレをやっておこう。

@2013/06/25 23:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

SAP NetWeaver ABAP Trial版をダウンロード

まず、SCNのIDを取得する必要があります。取得がすんだら以下のページを参照。

[SAP] ABAP 開発環境をインストールする Part1 | すなのかたまり
[SAP] ABAP 開発環境をインストールする Part2 | すなのかたまり


概要およびインストール要件を把握したら以下のサイトにログオンしてダウンロード
SAP NetWeaver Main Release Downloads

sapscn2013-06-25_222350.png
こんな感じでDL.

サイズは大きいです。

ちょっと節操ないなと思ったのが、それぞれの圧縮形式がZIPだったりRARだったりと不統一なところ。
rarzip2013-06-25_222739.png

インストーるを試みたPCは
・Windows8 Pro 64Bit
・メモリ8GB
・Cドライブ飽き30GB、Dドライブ空き 400GB

NWABAPTRIAL70304_64.rar を解凍したら、
"\NWABAPTRIAL70304_64\start.htm" の、Installation の項目ステップをよく読んでインストールします。
特に躓いたのは
4.Choose "SAP Application Server ABAP" --> MaxDB --> Central System --> "Central System".
のステップで、項目をダブルクリックしないといけなかったという所でしょうか。

その後は、ログオフが要求されるので、あらかじめすべてのアプリを終了させておくことをオススメします。
再ログインするとインストールが自動継続します。

・OSが2003/2008 Server じゃない
ということと、
・ページファイルが20GB確保されていない
ということが理由で インストールを続行できない画面に遭遇。
notmeet2013-06-25_225432.png

そんなことは承知で強制的に進める。

しばらく反応がなかったけども、無事に進んだ。

SAP SID,DB SID は NSP (このサイトがNNSPACE ということによって設定されたとかそういうこととは何ら関係はないと信じていますが)
セントラルインスタンス番号は00
その他諸々は OSとは別のドライブ D:にインストールされるようだ。私の場合。

exec2013-06-25_232009.png
ここからが、長い。
長い理由は、インストーラをNASに置いたことと、インストール先がSSDじゃなくて HDD ということかと。

err2013-06-25_234145.png

結局エラーになってしまったので今日はここまで。

2013年06月24日

ダジャレこそ公用語に

ドミノ・ピザがダジャレを社内公用語に、アメリカの本社からもゴーサイン - GIGAZINE

だけど、日本語と英語(のだじゃれ)じゃ通じ合えない。そんなことを言うやつは誰じゃ。

2013年06月23日

UMA(未確認動物)って、町おこし(村おこし)てきな一面もあるよなと思えてきた

最近ふと、そう考えることがありました。


ちなみに、過去10年で自分がデジカメで撮影した写真ファイルの総数は4万枚強でした。
photo2013-06-23_203530.png

年間3000〜5000枚 のペース。

一眼レフのシャッター回数。中古を買って調べたら16万回でした。寿命とかあります... - Yahoo!知恵袋

@2013/06/23 10:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月21日

Sysinternals Suite Updated [Sakura's VPS auto Post]

Sysinternals suite(zip) may be updated.

Current Timestamp
2013-06-21 03:32:13.000000000 +0900 ,13159346 bytes
Before Timestamp
2013-06-05 02:21:18.000000000 +0900 ,13154588 bytes

Check Official web site !
Directe Link (SysinternalsSuite.zip)
Search Old Posts of this Blog.

内容チェック@20130621_215419
Sysin2013-06-21_215312.png

@2013/06/21 04:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tools-Sysinternals

2013年06月20日

CrystalReports for VisualStudio 2010のランタイム環境で作成したアセンブリで、2008のランタイム環境で動かす。

CrystalReports for VisualStudio 2010と
CrystalReports for VisualStudio 2008では、レポートエンジンの解釈が若干異なっているようで、同じ*.rpt ファイルを読み込ませても出力される帳票のレイアウトが異なることがある。

で、元をたどれば CrystalReports for VisualStudio 2003の頃から、徐々にアップグレードしてそれぞれの環境での クリレポを バージョンを合わせてランタイムをクライアントに導入してきていたのだが、今回に限っては レイアウトずれが甚だしく。

クライアントには 2008 で作ったセットアップモジュールを配布してつかってもらっているのだが、もう私の手元は基本的には VS2010しかないのである。となるといずれは VS2010できちんとレイアウトを合わせてセットアップモジュールを作成し、配布としたいところだがそんな時間もない。

そこで、最近私は アセンブリの動的ロードを良く行うのでふとひらめいた。
VS2010でビルドしているが、CrystalReports for VisualStudio 2008の アセンブリを読み込んでやれば 2008のレポートエンジンで動かせるんじゃね??と。

コレは最終的には実現ができた。だがそうするためには CrystalReportViewerの いくつかのプロパティにおいて すでに VS2010専用メソッドで呼び出していたものをリフレクションに書き換えたり、クリレポのバージョンを判定してメソッドの呼び出しを変えるなどの小細工が必要だった。

つまり、開発時には VisualStudio 2010 とCrystalReports for VisualStudio 2010 のランタイム環境で開発しつつ、クライアントに配るときには 任意で
レポートエンジンのランタイムを
CrystalReports for VisualStudio 2008
もしくは
CrystalReports for VisualStudio 2010
のどちらかで動かすことをある程度コントロールできるように共通ライブラリーを作った。

実行環境にランタイムを両方同居させると CrystalReports for VisualStudio 2010 (要は新しい方、開発時の参照ランタイムの方)で動いてしまうが、どちらか一方を入れておけば それで動く。

だから、いずれレポートのレイアウトずれを直したら エンドユーザーに CrystalReports for VisualStudio 2010 を入れてもらうだけでよさそう。

2013年06月19日

今日の英会話発見: clothe と clothes の発音について

clothe 発音klóuð

clothes 発音klóuz

後者をクロウジズ と読んでいたのだが、誤りと知った。

@2013/06/19 23:23 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月16日

スカイツリー昇ってきました。

SkyTree_IMG_5679.jpg

SkyTreeIMG_5522.jpg

良い眺めでした。

@2013/06/16 20:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月10日

MacBook Pro の高解像度版出ないかなー

【直前版】6月10日開催のWWDC、現時点までの噂をまとめてみました(6月10日20:05更新) : ギズモード・ジャパン

【演出x偽装】「ほこxたて」の「ハッカーvsセキュリティ」の裏側 : I believe in technology

最近のFirefoxは、ブラウジング中にOSが強制終了しても、見ていたページを再起動後に元に戻してくれるし、書き込み途中の文字も そのまま復活することが多い。とても助かる。

@2013/06/10 21:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月06日

♭デザインに行き着くのは自然な流れだとおもう

「iOS 7」で採用されるかもしれない「フラットデザイン」とは何か? - GIGAZINE

WindowsもMacもボタンやウィンドウに陰をつけたりして立体的なモノを表現してきたけど。
これって、上下逆さまにすると立体感が逆転するという不具合もあった。

ディスプレイって元々2次元だから、フラットなデザインにすれば、光源の向きとか考える必要がなくなる。

そういうことかなと。

@2013/06/06 23:09 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月05日

Sysinternals Suite Updated [Sakura's VPS auto Post]

Sysinternals suite(zip) may be updated.

Current Timestamp
2013-06-05 02:21:18.000000000 +0900 ,13154588 bytes
Before Timestamp
2013-05-18 05:45:09.000000000 +0900 ,13130228 bytes

Check Official web site !
Directe Link (SysinternalsSuite.zip)
Search Old Posts of this Blog.

2013-06-05_212943.png






@2013/06/05 03:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | Tools-Sysinternals

2013年06月03日

Windows 8.1

Windows 8.1は有償サービスパックではなく無料アップデートでの提供に - GIGAZINE

ニュース - Microsoft、「Windows 8.1」にスタートボタン“のようなもの”を追加:ITpro

「スタート」を選んで「終了」というのはもう勘弁というか、逆に慣れたので変えないでほしい。

@2013/06/03 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

USB 電卓、MP3プレーや、FM

All about USB | USB 3.0, USB Gaming, USB Lifestyle | Brando Workshop : USB Calculator MP3 Player

一台何役?


現場のプロに聞く!ITエンジニアが生き残るために身に付けておくといい7つのスキル

@2013/06/03 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

中に人が入っているだろ!っていう熊

【衝撃動画】「中に人が入ってるだろ!」と疑われるほどハンパなく賢い熊 | ロケットニュース24

動きを見るとどう考えても人間らしい動き。

@2013/06/03 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感&戯言

来る EmEditor13 の新機能、複数選択の説明動画が Youtube にあった

EmEditor Professional Version 13 の新機能 - 複数選択 [HD] - YouTube

Free版として使うと一部存在しない機能があるようだけど、複数選択の便利さは十分堪能できる。これはほかのエディタには無い使い勝手のよさ。

@2013/06/03 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年06月01日

梅雨入りらしい日

今日は涼しかった。

いやしかし、VPSに仕込んでおいたシェルを直して、テスト実行せずにそのまま Cronで動かしていたら見事に構文エラーで ここ10日間くらい、動作していなかった。

早めに気づいて良かった。

@2013/06/01 23:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ