2014年07月15日

Gmailは+で際限なくメールアドレスが作れるけど、スパム対策にはならないよね。

自分の個人情報がどこから流出したかが丸わかりになる、Gmailの機能が凄い!個人情報漏洩対策として、個別に設定してみよう。 - クレジットカードの読みもの

+をとったらオリジナルのアドレスが分かってしまうから、スパム対策にはならない。

別にグーぐるだけがすごいわけじゃなくて、Yahooメールでも セーフティアドレスというものがある。
Yahoo!メール - セーフティーアドレスツアー
こっちはメインのアドレスとは別に定義して、ベースネーム+サブアドレスみたいな感じ。
このベースネームは YahooのIDにもなるように重複しないものが必要。
サブアドレスは10個まで登録可能。(なんか宣伝のようだな・・・)
しかもベースネームだけでは配送不能なので、スパム防止にもなる。
10個といわずに100個くらい作れたら良いのになぁ・・・・

@2014/07/15 00:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ