2017年06月30日

Sysinternals Suite Updated [Sakura's VPS auto Post]

Sysinternals suite(zip) may be updated.

Current Timestamp
2017-06-30 12:11:02.000000000 +0900 ,23557589 bytes
Before Timestamp
2017-06-14 09:07:01.000000000 +0900 ,22336364 bytes

Check Official web site !
Directe Link (SysinternalsSuite.zip)
Search Old Posts of this Blog.
@2017/06/30 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tools-Sysinternals

Dユーザーだけど魅力的には見えてこないなー

dカードGOLDの特典ヤバい!docomoユーザー全員発行したほうがいいレベル | クレジットカードマニア

そのポイント、自分の負担が原資でしょ? 総支払が少ないわけじゃない。ポイントばっかりの世の中にうんざり。現金値引きが最強。売上減っちゃうけど。

これからの目標は以下にお布施を減らせるか。ド□モからの離脱。

話は変わるけど、アイフォーン高すぎる。
@2017/06/30 00:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月23日

NPOIの最新版がNugetに置いてあった!! nuget万歳

NuGet Gallery | NPOI 2.3.0

私は nuget のパッケージをダウンロードして解凍して中身を取り出して自分で参照登録する派です。 IDEのアドオンとかでは管理しません。(できません)。


npoi本家の CodePlex は閉鎖が決まっているのでバージョンも2.2.1で止まっていたのでこれで終わりかと思っていたんだよ、、、NPOI - Home


個人的な希望として nuget のようにポータブルで利用できるライブラリがほしいのは DB2 のクライアントドライバー。 Oracleは 公式版があるけどDB2は ラッパーのORMapplerしかないじゃん?
あとは CrystalReport 。これも nuget を探し回っていくつかのアセンブリを手に入れて、ビルドエラーが出ないところまで行ったんだけど、実行時に ライブラリー参照(ファイルが見つからない)エラーが出るんだよ。結局使えない。ただしこの2つのミドルウェアはもともとインストーらが巨大。コンパクトなDLLにまとまるのか疑問である。
Oracleの公式ドライバーは本当によく頑張ったと思う。

ただまあ、Java方面を見ると これらはすべてポータブルに利用できるので .net も早くその域に到達してほしいと願っている。さらにはそれらが Linux でも動くことを。
とは言え自作ライブラリーDLLですら Win32APIを呼んでいるものがたくさんあるからLINUXでの動作はなかなか厳しいことは認める。


6月はまだまだ室温30度越えは1回のみ。

2017-06-23_224406.png

温度ロガーの記録時間刻みを5分にして、50日連続記録できるようにしました。

そのほうが、データ保存忘れがないから。

今までだと25日くらいで保存ストップしてしまったので、気が付くと計測停止しててもったいなかった。

このおっさんのスイングキレが良い。よすぎる。



@2017/06/23 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・衛生

ハンドスピナー、のど元過ぎれば

・今年五月の記事
アメリカでは流行しすぎて禁止令も 謎すぎる玩具「ハンドスピナー」がついに日本でも流行の兆し - ねとらぼ

ハンドスピナー、飽きました。

もう遊んでません。

やっぱ筋トレだね。

2017年06月14日

今年は更新なしかと思ったけど オラクル公式 ODP.net 管理ドライバーが出てたー(5月末に)

Oracle Client インストール不要、単体で DB接続可能な Oracle ODP.NET, Managed Driver。: NN Space BLOG-NN空間ブログ

NuGet Gallery | Official Oracle ODP.NET, Managed Driver 12.2.1100

ダウンロード履歴数を「引用」してしまいますが
まだ1万ダウンロード行ってません。
Version History
Version Downloads Last updated
Official Oracle... 12.2.1100 (this version) 9,347 2017年5月31日
Official Oracle... 12.1.24160719 153,844 2016年9月17日
Official Oracle... 12.1.24160419 101,273 2016年4月27日
Official Oracle... 12.1.2400 186,253 2015年10月14日
Official Oracle... 12.1.22 91,926 2015年6月23日
Official Oracle... 12.1.21 76,580 2015年1月16日


OracleのClientソフトウェアを一切インストールする必要がないので .net 開発でOracle接続する場合には超おすすめです。
DB2でもこういうポータブルなドライバー出してくれるといいんだけど、IBMって上下1バージョンくらいしか接続互換性ないんだよね、つらみ。

driving range −> どこでもマッチョ到着

今日は9番アイアンから2番アイアンまで気持ちよくスイングができました。いい日だった。

練習から帰ってくると バランスボディ研究所から 何やら荷物が届いておりました。 そうだ、注文してたっけね。

段ボールを開けるとそこには 無骨にパイプが何本か入っており、ねじ、ワッシャー、簡易工具も入ってました。これ、店頭販売用の箱とかないんだろうね。説明書も白黒で手作り感満載。

組み立て簡単ですぐに懸垂に取り掛かれました。そして思ったのが「懸垂きつい、無理」でした。だいぶ体が弱っているなー。

しばらくはぶら下がり健康器 代わりですね。自宅にないからちょうどよかった。

@2017/06/14 17:58 | Comment(3) | TrackBack(0) | 健康・衛生

Sysinternals Suite Updated [Sakura's VPS auto Post]

Sysinternals suite(zip) may be updated.

Current Timestamp
2017-06-14 09:07:01.000000000 +0900 ,22336364 bytes
Before Timestamp
2017-06-09 12:38:43.000000000 +0900 ,22336110 bytes

Check Official web site !
Directe Link (SysinternalsSuite.zip)
Search Old Posts of this Blog.
@2017/06/14 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tools-Sysinternals

2017年06月11日

飽きる前にベンチマーク:ハンドスピナー 軽くて回して5分弱回転。すごいな。

くるくる回転するハンドスピナーを買った。: NN Space BLOG-NN空間ブログ

手にもって手で回して、それを平たんな机の上に安置してからスマホのタイマー計測をスタート。
完全停止するまでに 4分45秒だった。 回し始めの時間も加えると5分は回っていたことになる。

しかもそれほど回転を加えていない状況で5分。 これにさらに 回転エネルギーを加える操作(機械で強烈に回すとか、ブロワーで羽を回して高速回転を与えるとか)をすれば 6分以上も行けるのでは。

このハンドスピナー 本領発揮させるためには ベアリングがいかにスムーズに回るかがポイント。手で回しているときに振動を感じる場合には ほこりが入っている可能性もあるので ベアリングが見えるところまで分解して ブロワーで吹き飛ばす。決してシリコングリスなどを塗ってはいけない。かえって抵抗になってしまうので。
さらに上向きとした向きで振動が違う場合はより良いほうに向けて回す。

今回このハンドスピナーは分解して気づいたんだけど 商品写真とは逆向きに 羽をひっくり返して取り付けると振動が少ない。

テレビ見ながらくらいの騒音で回していると 回転音が何も聞こえないし 目で見ないと回っているのか止まっているのかわからないくらいだ。

片づけるときには付属のポーチに入れてほこりを取り込まないように注意。 屋外、砂埃のあるような場所では使わないことが重要。砂埃が入ってベアリングが傷ついたらもう寿命です。
@2017/06/11 18:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月09日

Sysinternals Suite Updated [Sakura's VPS auto Post]

Sysinternals suite(zip) may be updated.

Current Timestamp
2017-06-09 12:38:43.000000000 +0900 ,22336110 bytes
Before Timestamp
2017-05-22 09:15:15.000000000 +0900 ,22314942 bytes

Check Official web site !
Directe Link (SysinternalsSuite.zip)
Search Old Posts of this Blog.
@2017/06/09 13:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tools-Sysinternals

くるくる回転するハンドスピナーを買った。

最近はやりらしいじゃないですか。癖になっちゃってずっと手に持って回し続ける中毒性があるらしいじゃないですか。

ええ、自宅に届きました。

手に持って回してみました。とても軽い回転。回っている感じがしない。ぶれないから目をつぶっていると全然回転の感じがしない。ベアリングの摩擦音を感じるだけ。
正直なところもっとグイングインする遠心力が手に伝わるかと思ったのだが、それはパワーボールのほうだな。

このハンドスピナー分解して少しえあぶろわーを吹き付けてごみを取ってきれいに拭いたらさらに静かに回るようになって、テーブルの上に置き ブロワーの勢いで滅茶苦茶回転させたら 3分くらい回転してた。

だがしかしこれが癖になるかというと、そうでもない。あと数回使ったら引き出しに入れてしまってせいぜい1年に一回くらい遊ぶくらいかな。

製品の出来はいいと思う。いろいろある中では当たりを引いたんじゃなかろうかと。

↑シンプルなこれ。
クロームメッキでいい感じ。一緒についてきた 中国を感じさせる携帯用ポーチが実にいい。ハンドスピナーの件は関係なくなったけどいいものを入手した。


マヤ画像バージョンていうのをあとから見つけたんだけと もう買っちゃったし。
@2017/06/09 00:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年06月07日

「どこでもマッチョ〜」で腕を鍛えたい

話題の筋トレグッズ「どこでもマッチョ」、家で気軽に懸垂ができる棒が大人気! | 海外アマゾンの反応( ・`д・´)!クチコミ翻訳ブログ


腹筋はワンダーコア
ワンダーコアと1年半後の私: NN Space BLOG-NN空間ブログ
に任せるとして強化がされていないのは腕。
ぶら下がり健康器を置くスペースが微妙にもったいないので取り付け・取り外しがすぐできるこのどこでもマッチョが選択肢になった。

買うかどうかを慎重に検討しているところ。
@2017/06/07 21:41 | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康・衛生

2017年06月05日

ぺるけ式トランス仕様ヘッドホン・バランス・アンプのトランスをTD-1にして調子いいです

8回路3接点のロータリースイッチのすべての接点をしっかり圧力上げるために新年からさらにアジャスト: NN Space BLOG-NN空間ブログ

接点のことばかりきになってTD-1にしていたことを忘れていました。

TD-1-20170605MG_2208.jpg

TD-1-hoge20170605.jpg

このトランスにした理由は
・昇圧比が低いから。
・ぺるけ様いわく、コアボリュームが比較的大きくて何たらかんたらと好評だったので

特に昇圧比が低いことが自分にはメリットで、今までボリュームポジションは10時より手前だったものが、11時過ぎにして使えるようになったことで 満足感アップです。

昇圧なしもしくは減圧でもよかったかもしれない。(ボリュームポジション12時〜14時あたりを常用したいので)。

ふと、バランスがHPAのページを見返してたら 2017年6月4日で2017年バージョン(基盤実装バージョン)ができてる。
Balanced Project
(ただし回路図が工事中で見せてくれない模様、なぜかユニバーサル基板実装図は公開されている。ぺるけ様掲示板で行っていることとスタンスが違うような、、、?)

やっぱりバランス型アンプの音はいい。。

もし仮に作るとしたら この改訂版バランスアンプじゃなくてトランジスタ式ミニワッターPart5 19V版のほうだなー。そしてスピーカーなし生活に終止符を。(小型のスピーカ探しを)。

@2017/06/05 22:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ