2014年08月09日

Microsoft Mathematics を Windows8.1 64Bit版にインストールするのに少々難儀したので メモ

算数、数学の宿題を爆速で終わらせる「Microsoft Mathematics」を紹介する - しがない学生の雑記

ダウンロードはうまくいきました。
でも、以下のどちらのファイルをダブルクリックしても(管理者権限で起動しても)、えらーが出てしまうのです。
"MSetup_x64.exe"
"MSetup_x86.exe"

---------------------------
Microsoft Mathematics
---------------------------
Error creating process . Reason: 指定されたファイルが見つかりません。

2014-08-09_230921.png

もう駄目かと思いました。こういうときによくやる手段が インストーラーのファイルを解凍して中身のSetupプログラムを直接実行してしまうってやつです。今回はこれでうまくいきました。

こういうときに一本インストールしてあると心強いのが7-zip http://www.7-zip.org/ です。
普通にZipを作ったり、解凍したりも出来ます。こいつかすごいのはファイルの中身をそのまま覗けるというところ。(たとえばエクセルファイルの中身の構造を見たりとかも出来てしまう)。

今回は MSetup_x64.exe を解凍し、その中の Setup.exe を実行したところ 問題なくインストールできました。
2014-08-09_231415.png

2014-08-09_231541.png

まあ、このご時勢にDIRECTXのインストールがでかでかと出てくるのには驚きましたが(いくつかのモジュールを更新するようです)。
2014-08-09_231822.png

インストールのその後は普通に使えます。
2014-08-09_232058.png
手書きの数式でうまく認識できない部分は範囲指定をして 認識リストから選びなおすことが出来る仕様になっています。

2Dグラフ。
2014-08-09_232451.png

でもグラフ作成なら Googleでチャちゃっと作れるしね・・・
ますますGoogleが手放せない! グラフ作成機能。 同時にMacの底力を思い知った日。: NN Space BLOG-NN空間ブログ

@2014/08/09 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102267463
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ