2014年09月01日

タイヤ交換しました

ダンロップ ルマンLM704についてお聞きします現在タイヤ検討中なのですが... - Yahoo!知恵袋

クロスポロ低燃費タイヤ(ダンロップLEMANS4)装着!!:☆We Are Time☆☆With Porsche:So-netブログ

205/55/R16 4本、工賃、ホイールバランス調整、バルブなど込みで 87,600円 。。。

取り付け直後のタイヤを見たら、油で濡れているような感じだったので、早速慣らし運転。高速を2時間ほど走った。余計に油が噴出した感じだがこれで絞れただろう。
20140901.jpg
↑すごいテカリなのがお分かりいただけるでしょうか?

・評価
こういう乗り心地の評価って
使い古したタイヤ VS 新品タイヤ の比較になりがち。そのつもりで評価しますと
昔のタイヤ : Goodyear LS2000 HybridII、交換直前の空気圧 前:240kpa, 後 230kpa
新品タイヤ: LE Mans 4 , 取り付け直後の空気圧 前:268kpa, 後 262kpa
静粛性はUP. 線路を乗り越えたときの感触もいい。グリップもそれほど変わらない。

タイヤ交換前の低い空気圧だと、フィーリングの違いも結構あるよねーと今思った次第。

単純な疑問としては、タイヤ交換時、空気圧はどの時点で決めるのだろう? ジャッキアップした状態で250kpaくらい前後に等しく入れておけば、設置したときに FF車のフロント加重で前輪はより高い空気圧になるのではなかろうかと思っている。
普通に考えるとジャッキからおろしたあと、前輪には後輪+10kpa 程度の余分な圧を加えるのだろうけど。
@2014/09/01 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103015231
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ