2014年11月18日

「FlexScan EV2730Q」1:1で1920×1920 スクエア26.5型液晶ディスプレイ

EIZO、解像度1,920×1,920の正方形液晶を2015年に発売へ 〜フルHDから情報量が78%増加、横幅が狭いデスクに - PC Watch

今、1920x1200 のディスプレイを使っているから 60%の表示面積増加。
値段にもよるけどなかなか良い選択肢。

それか、iMacの5Kモニター。
Apple - iMac Retina 5Kディスプレイモデル - 技術仕様 5,120 x 2,880 (2560x1440 のRetina化)
これと比較しても、縦方向に1920あるというのは驚異的。

総合すると、時期ディスプレイ候補は WQHD (2560×1440) であることが分かる。
それも27インチ型か、それ以上のもの。
Amazon.co.jp: WQHD (2560×1440) - ディスプレイ: パソコン・周辺機器
@2014/11/18 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105729878
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ