2006年08月05日

せみの観察日記

自宅の庭にセミの抜け殻が見られるようになったのはここ数年のこと。

セミは卵から成虫になるまでに5年から7年かかるといわれてます。
「セミの一生」 - Sleipnir Search 検索結果

ということはセミが庭を適地と判断し卵を産みつけるようになったのが約10年ほど前からだろう、ということになります。

というわけでスナップ写真集
SEMI01_20060805_212928.jpg

SEMI02_20060805_212928.jpg

SEMI03_20060805_212928.jpg

SEMI04_20060805_212928.jpg

SEMI05_20060805_212928.jpg

昼間は暑すぎたのか鳴いているセミは0。

朝方うるさく鳴くのでそれで暑苦しく感じておきることがしばしば。
@2006/08/05 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1079270
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ