2015年02月09日

バランス型FET差動ヘッドホンアップの途中経過アンプ (タイプミス訂正せず)

あとは電源、LEDと、音声入力部の接続だ: NN Space BLOG-NN空間ブログ

あれから、今までのユニットにあったDAC部を取り出して切断。新しいケース(D*isneyのお菓子のスチール缶)へ移植。
今回はアンバランスじゃなくてバランスなので、COLDアース直結を切断。その他いろいろモディファイ。もう元のアンプには戻れない。

8回路3接点のロータリスイッチにいろいろ接続して訳が分からなくなっている、の状態。
今のところ8回路で2接点分しか使っていないのにこの混線模様!!ロータリースイッチのはんだ付けの接点数の爆発的増加具合に辟易。(2点間を1本の線でつなぐ場合、2か所のはんだですが、真ん中を切断してスイッチにつなぐので 、1本あたりさらに2か所の接点が増えます、さらに別の切り替え用の接点にも同じことをするので もっと増えます)
IMG20150209_232311_0128.jpg

最初の音出しは、「音が出た! → ン〜素晴らしいバランス!左右均等な音だ! → 均等?
→ Lのみ、Rのみの音を出してみる → 左右同時に均等に出てくる! さすがバランス!!!(なわけが無い!!)」
でした。

そして今、配線のミスがないかひたすらチェックしているところ。

なぜに左右の音が混じるのでしょうか? はんだ付けは細心の注意をもって行ったのに…

今日の耳テスト結果:
2015-02-09_234153.png
@2015/02/09 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113445958
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ