2006年08月18日

立体視で錯視

「蛇の回転3D」北岡明佳の錯視のページ

立体視かつ錯視の融合技ですよ!
北岡明佳さんも策士ですなぁ。

勘違いかもしれないけれど気づいたことがひとつ。
平行法で蛇の回転3Dを見ながら立体視を維持しつつ絵との距離を前後させている最中は錯視量が小さいかまたはまったく動かなくなる。
(交差法は苦手なので出来ません)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1137692
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ