2006年11月15日

IE7にも対応。紙コピ。

IE7 正式対応
紙copi Ver2.54を公開
WEBページやニュース・ブログの保存なら「紙copi」

IEのファイル>保存メニューでは保存できないページでもこれを使えば保存できることもある。

読もうと思った記事のURLを保存しただけだと、記事の内容が消えている(または当時と変わっている)ことがあるけれどもこれならば自分用にコピーが取れる。

そしてどこのURLからコピーしたかを情報として持っているので、カミコピから最新情報へ飛ぶこともできる。

特定の記事の範囲を保存したり、あとから編集したり。
保存したページをもう一度IEで開きなおしてmht形式で保存したり。
@2006/11/15 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感&戯言
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1730720
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ