2016年09月21日

雨が降った後は、土が柔らかいし、芽がいろいろ出てくるねー

彼岸花はまるで秋分の日を知っているかのように土から目をだしている。

これまでにもドクダミ(地下茎)退治のために 必死で土を掘り起こしてきた。

その時に、この白い球根なんだろな、赤い(オレンジの)球根?って何が生えるんだろうと思っていたがこの雨で芽を出してきた。
RED_BULB_20160921IMG_3931.jpg

white-bulb-20160921.jpg

それから、血糖値を下げると噂のボルトジンユを地植えでここまで大きくしました。これ、一株からここまで広がりました。
porutojinyu-20160921.jpg
比較対象がないけども、腕で囲むほどにはあります。地植えだと背丈が低いですね。軒先の鉢植えだと背が高く葉っぱも大きい。

そして、これまでに地下茎を撃退して耕したところへ目を向けると小さな芽が、こいつ、ドクダミだ。
dokudami-leaf-20160921.jpg

何度も見てきたからわかる、緑色の葉っぱに紫色の縁、この形状。
うっかり先端だけ引っこ抜こうものなら、そのあとは地下茎が蔓延るのを見逃すだけ。
しっかり30cm位スコップを差し込んで土を掘り起こしてみたところ、やっぱり 取り残した地下茎から地上に向かって3本枝分かれしていました。(赤丸が地上に見えていた部分、四角枠が 取り残していたであろう部分。地下茎はさらに横にも伸びていることが驚異的)。
dokudami-earth-20160921.jpg

今はほぼ、ドクダミの地下茎をすべて掘り起こして地下茎を駆除したつもりなのですが、スコップで根っこを刻んだりしているとこういう風に見逃しが出てきてあとから顔を出してくる。

ペパーミントが同様に繁殖力が強いといいますが、うちにもありました。でもペパーミントは地下茎が全く深くありません。地上を這うように広がっていくので駆除はとても簡単です。

ドクダミはそのしつこさと言ったらペパーミントの比ではない。

彼岸花・赤・白。ぎりぎりここまでドクダミ退治していたので左手側は低くなっています。
左側の掘り起こした広さは畳4畳分・深さ30cmくらいのエリアです。
higenbana-2016.jpg

@2016/09/21 22:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 健康・衛生
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176969565
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
私も畑仕事をしてみたいです。

うちには畑や庭がありません。

Posted by みらさま at 2016年09月22日 17:58
今はレンタル畑というのもあるらしい(都心なら)ので、探してみては。

話は変わって、最近コンデジを買い替えていないなーと思いました。 今年はいい機種が出るといいな。
Posted by 管理人 at 2016年09月22日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ