2017年07月12日

Kindle Paper White が届いた。WiFiつないだだけなのに Amazonの登録ユーザ名が勝手に表示されて仰天した。

怖くなってそれどころじゃなくなったので、何も読まずにUSBケーブルを指して放置中。

KindleUnlimitedへのいざないを断って、試し読みだけしてる。

Unlimitedの最初の30日だけ死ぬほどダウンロードしておけばいいの?あとから読めるの?

@2017/07/12 23:11 | Comment(5) | TrackBack(0) | テクノロジー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180325568
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
アンリミテッダーのみらさまがお答えしましょう。

kindle paperwhiteを買うと、デフォルトでユーザー名は登録されて配送されます。ユーザー名を入力する手間がはぶけるという、親切な仕様ですね。

unlimited は、一度にDLできるのは、10冊までです。
1冊読見終えたら、、本の利用を終了し、返却します。そして、また1冊DLするという、10冊まで借りられる図書館方式です。

私は、unlimitedで自己啓発本とか、電子書籍出版の方法とか、勉強法とか、読んでいます。

普通の有料本では、小説の万能鑑定士Qの事件簿シリーズを読んでいます。

最近、買おうかどうか迷っている本は、民法改正の本かなぁ
Posted by みらさま at 2017年07月13日 09:53
PrimeDayでどんだけの人がPaperWhiteを購入したのか知りませんが そのすべてにユーザー初期設定をするなんて信じられない。WiFiをハッキングして盗み取ったに違いない!!と今でも思っています。

ヘビーアンリミテッダーのみらさまコメントありがとうございます。

一冊を1年2年かけて読むような人間は、紙の本のほうがいいのかな。。

うっかり購入クリックすると即購入になっちゃうし(即キャンセルした)。

本のスキャンのようなコンテンツは文字が薄くて読みづらかった。

あと、前のページの残像がうっすら残って本の内容より気になっちゃう。

タブレット版のKindleFire か、iPAD のほうが自分には合っているのかな。

コンテンツを
所有することに価値を見出しているのだろうか
それとも 消費することに価値を見出しているのだろうか。
自分はどっちなんだろうかと考えて、寝る。
Posted by 管理人 at 2017年07月13日 20:46
kindel paperコンシェルジュのみらさまがお答えしましょう。

kindleはアマゾンにログインしないと買えないので、アマゾンはハッキングしているわけではなく、ユーザー名とパスワードは、もともと知っているわけで、それをデフォルトで入力済にしてあるだけです。

kindle本を購入するときは、私の場合は、いつも、パソコンから購入しています。
パソコンからだと、固定レイアウトかどうか、ちゃんと書いてあります。

固定レイアウトだと、paperwhiteのような端末からだと、読みにくいです。固定レイアウトはパソコンで読みましょう。

電子書籍の良いところは、読みたい!と思ったとき、すぐに購入でき、すぐに読み始めることができることではないでしょうか。
読みたい!というモチベーションはとても重要です。読みたい!という気持ちなしの読書は、長続きしないでしょう。

Posted by みらさま at 2017年07月14日 12:16
kindle paperwhite コンシェルジュのみらさまが追加でお答えしましょう。

うっかり購入ボタンを押したりはしたことないです。

前のページの残像は、残ったりしたことはないので、きっと管理人さんの目の問題ではないでしょうか。

紙の本は古本屋で売れますが、
電子書籍は、売ることはできないので、その分少しお安くなっているので、私は嬉しい。

電子書籍をたくさん読む人には、kindle paperwhiteはおすすめなんですが、
Posted by みらさま at 2017年07月14日 14:56
paperwhite 入門者へのアドバイスありがとう!!
パソコンなんだね!ポイントは。

電子書籍のいいところを自分なりに研究してみるよ!!
Posted by 管理人 at 2017年07月17日 01:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ