2017年08月30日

WikiPedia に今回は xxxx円寄付した。(前回の寄付には記憶がない)

2017-08-30_233147.png

記憶が無いんだけど、名前もばれている。x000円を以前は寄付したというが記憶にない。
まあ電子辞書を買ったと思って寄付したのかもしれない。

今回も気分を一新して寄付を決めた。今度は xxxx円。(x には同じ数字が入ります)。

何とも胡散臭かったが、すぐにお礼のメールが届いた

2017-08-30_234025.png

@何が胡散臭いと思ったのかというと
最初のメールHTML形式で見たときと、テキスト形式で見たときに
1行目の内容が違うのね。
2017-08-30_234443.png
「これは予想外でした」
こんなことをいきなり言われたらそりゃ寄付するしかない。

予想外過ぎました。
@2017/08/30 23:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | 覚書と備忘録
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180832836
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
wikipediaに寄付をするなんて、とてもお金持ちなんですね。

私は、一度も寄付をしたことが、ありません、、、ってことを以前にも書き込んだ記憶があります。

寄付をすると、また寄付をしてくれというメールが届くんですね。

結局は、お金がないと、なにもできない世の中なのでしょう。

Posted by みらさま at 2017年08月31日 10:45
週末もどこに行くでもなく、自宅か打ちっぱなしの生活なので 少しくらい寄付をしても問題ないのです。
高速道路に乗ってどこかに行ったと思えばたったの一回分の料金を寄付したにすぎません。
これでお世話になっているWikiペディア様が少しでも続いてくれればこちらも助かります。
Posted by 管理人 at 2017年09月03日 23:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ