2018年01月05日

関係ないと思うけど、QlikSense Desktop はとてもメモリーを食う

Googleが発見した「CPUの脆弱性」とは何なのか。ゲーマーに捧ぐ「正しく恐れる」その方法まとめ - 4Gamer.net

Download Free Data Visualization Development Platform

現代アプリは調子が悪くても他のアプリを巻き添えにすることはそうそうないが、このQlikSense (Desktop版) は セルフサービスBIを実現するツールなわけだが、うっかり大量のデータを、データソース間の結合をせずにそれぞれのデータ項目(ディメンジョン)を両方表示しようものなら CROSS JOINが発生し、一瞬でリソースを食い尽くす。そしてハングアップするのだが この時に 他のアプリの操作も何もできなくなる。最近使用したアプリではこの 暴れん坊ぶりは QlikSenseでしか見かけたことはない。本当にひどいったらありゃしない。タスクマネージャを立ち上げて無反応になったアプリを強制終了して、、、という手段すら 全く手を出せないような状態になるのだ。

もう去年の話なので 記憶にある限りだと以下の環境で発生した。
・QlikSense DeskTop 3.2
・Windows7
・メモリ8GB
・Corei5

思い出しながら記事を書いてメモとしておきます。


Googleが発見した「CPUの脆弱性」とは何なのか。ゲーマーに捧ぐ「正しく恐れる」その方法まとめ - 4Gamer.net

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182048051
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ