2018年05月06日

数学ガール ポアンカレ予想 を読み終わった

シリーズ中で一番消化不良な感じ。

著者がポアンカレ予想について熟知していないと書いている通り、なんだか本質に近づかないまま 入口まで連れてかれて別の話題になってしまった印象。単に私の理解も追いついていないという事も大きい。

単純に一冊だけではページ数が足りていないと思うので、続編を希望。

数学ガールを通して、数学学び直しもいいなあという気持ちは持ち続けていたのだが、最近の本だと「1から学ぶ大人の数学教室」がおすすめ。ただしこれは「数学学び直し本」と銘打っているので一度は学んで挫折している人向け。
[1から学ぶ大人の数学教室:円周率から微積分まで]を読み終えた: NN Space BLOG-NN空間ブログ
書いてある内容はとても丁寧で、頑張って追っかければついていける。

近い時期にこの2冊を読んだせいもあるのだろうけど、このポアンカレ予想本の書き方が、「1から学ぶ〜」本のスタイルといくつか似通っているところを発見した。もしかすると結城さんが参考にしたのかもね。
@2018/05/06 23:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感&戯言
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183170745
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
数学ガールはフェルマー本を読んでいる途中で体調を崩してから、ストップしている。
個人的にはゲーデルの不完全性定理が読みたいと思っているが読んでいない。
そのうち読もう。
ポアンカレ予想にたどり着くにはまだまだ時間が必要です。
読むとしたら、電子書籍になると思う。

その前に、今まで読んだ数学ガール本を復習したい。
Posted by みらさま at 2018年05月08日 12:57
ゲーデル 不完全性定理 (岩波文庫) は確か図書館で読んだ(借りて)。

もちろん数学ガールでもよんだ。

ミラ様が数学ガール読者だったとはしらなかったなぁ。

読み直すというか、数式をもっときちんと追いかけたいのはシリーズ第1弾の、フィボナッチ数列の一般項を母関数を使って導き出すところ。

漸化式でしかたどり着けないと思ったのに一般項が計算できたなんてと感動した覚えがある。
Posted by 管理人 at 2018年05月09日 20:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ