2018年08月01日

Volumioっていうのをお試しサンプル使ってみた

会社でお世話になっている人から、Volumio+RasberryPI組み立てたサンプルを盆休み前までなら自由に使ってよいという条件でお借りしました。
• Audiophile Music Player | DAP | Volumio

Raspberry Pi とVolumioで最先端オーディオを楽しむ その3 Volumio2を立ち上げる(Rev.C) | 電子工作の環境向上
↑ここを見ればわかるよ、と教えてもらったURL.
セットアップ済みなのであとは
・電源(MicroUSB給電)
・LAN(有線)
をつないだらあとは、NASに保存してある楽曲を探して再生して
・LINE出力
すればよいとの話。

それを信じてまずは、電源接続、LANも接続。
そしていつ音が出てきてもいいようにヘッドホンアンプのLINE入力に接続。
ヘッドホンも装着。

この時点での感想
・無音じゃない(カタカタ,ジージーノイズ)
これは、ノイズ乗りまくり系?
PC給電が良くなかったかな、でもまあ良し。

早速
・ Anker PowerPort Speed 2 Port
・ Micro USB ケーブル
を発注。専用給電と、新品ケーブルで音が変わるかな、と。

その後、自宅LAN内のNASにおいてある音楽を登録してみた。
まず Volumioのサーバーの場所が探しやすい。説明通り http://volumio.local にアクセスしたら簡単にトップページが表示された。
楽曲の追加も楽ちんサーチ。(楽曲追加中もその作業に合わせるかのようにノイズが聞こえてきていました)。

登録後、こんな感じで表示されました。
2018-08-01_225406.png

さて肝心の再生は、、とてもいい音でした。PCM2704より生きのいい音に聞こえる。しばらく比較してみよう。すぐにわかるような悪い点は見つからない。

待機時に聞こえていたノイズが一切なくクリアーです。ボリューム9時くらいで普段の音量になるのでLINE出力はレベル高め。

PCを経由しなくてもNAS(常時起動)サーバーから音楽を再生できるっていいですね。

いいものをありがとうございます。もしこのブログを見ていたらぜひともコメントください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184071457
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
高度なことをしていますね。
ビデオサーバーとしても使えるのでしょうか

しかし、らずぱいを使っているので、PCを経由していることになるのではないでしょうか?

私もらずぱいを買おうかと思ったことはありますが、
私の場合、必要性をまったく感じなかったし、興味本位で買ったとしても、貧弱な使い方しかできなように思ったので辞めました。

話は変わりますが、
今日も暑いですね。
エアコン全開にしても、冷風があまり出てこないくらい暑いです。
冷えたスイカが美味しい今日この頃です。

Posted by みらさま at 2018年08月03日 12:55
らずぱいはPCではないというカテゴリーでお願いしまーす。

今年はいろんな意味で死ぬよりいいかと思ったので冷房を惜しげもなく使って体力をできるだけ温存することにしました。辛い。。

Posted by 管理人 at 2018年08月09日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ