2019年03月18日

Windows版とLinux版のDockerコマンドラインの引用符の違い

昨日は http://nnspaces.sblo.jp/article/185723413.html こちら、LinuxをホストにしたDockerを使って 端末からコマンドを入力していました。

今日は WindowsのDockerを使って、同じコマンドを「コマンドプロンプト」から実行していました。そしたらコンテが起動してすぐに終了してしまう。ログを見ても原因が不明。
いろいろ調べたら、Docker run command fails with Accept-Eula Agreement error ・ Issue #199 ・ Microsoft/mssql-docker ・ GitHub こんな記事を見つけた。

コマンドのサンプルのシングルクオート' を ダブルクオート" にしてみるべし とあった。なのでその通りにしてみると、今度はうまくいった。

でも、Windows版のコマンドのサンプルも一緒だよなあと思ってさらに調べてみると、コマンド実行する際のおすすめは Windowsの場合 Powershellから実行することらしいことが分かった。

さらに Powershellから別のコンテナをオリジナルのコマンドサンプルと同じシングルクオート で実行したところ、これもうまくいった。

コマンドプロンプトももう古いってことなのか。
@2019/03/18 23:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185732494
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
どっかーのことはよくわかりませんが、
pythonのスクリプトを実行するとき、
たぶんコマンドプロンプトが起動するので、
まだまだ現役です。

話は変わりますが、
仕事のストレスで昨日はよく眠れませんでした。
しかし、もう気持ちを切り替えたので、今日は安眠します。
Posted by みらさま at 2019年03月24日 21:20
年度末は本当に忙しいですよね。 乗り切ってGWの10連休を満喫しましょう。
Posted by 管理人 at 2019年03月24日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ