2019年10月06日

VmWarePlayerを入れたホストOSで Windowsサンドボックスが使えないときには ゲストOSのWindows10に サンドボックス環境を構築すればいい

もともと環境分離のためのVmWarePlayer環境ですが、さらにその中にサンドボックス環境を作れば 2重の安全策になります。

これでサンドボックスが使えなくて残念な気持ちになることはなくなりました。

サンドボックスはあくまでお試し環境。再起動すると消えてしまいます

一度だけでいいから試してみたい、という使い方にはぴったりです。
2019-10-06_200137.png
@2019/10/06 20:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | Windows TIPS
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186652995
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
さりげなく、Braveを使っていることがわかりました。
nnspaceのブログはノットセキュアだということもわかりました。

Posted by みらさま at 2019年10月10日 21:47
ブログの安全性はこれまでと変わらないです。ご案安心ください。
Posted by 管理人 at 2019年10月12日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ