2019年10月27日

スマホ変えたら、Google Authenticatorの一覧が消えてた、いろんなアプリで2段階認証できないぞ、ヤバイ

※タイトルがすべてを語っています※


後日、落ち着いていくつか対応をしました。
メモ書きです。電話番号が生きていれば何とかなるものです。

・AWSの場合
別の認証方法を選ぶことにより、GoogleAuthenticator を使わなくてもログインできました。Rootアカウントでも同じく。
英語で電話がかかってくるので、事前に入手した6桁の番号を、キーパッドに打ち込むと、自動音声で Verification OK! とか言われる。

・さくらインターネットの場合
「認証コードの代わりに、未使用のバックアップコードを入力することでログインできます 」と書いてあるがいったい全体、バックアップコードとは?

・さくらインターネットの場合(その2)
登録済みの電話番号にSMSで認証コードを送ってくれる。
これを使ってログインできた。ログイン後、バックアップコードの一覧が確認できた。なるほど、このコードをあらかじめ控えておかないと、バックアップコードの意味がないんだな。ようやくわかった。

・さくらインターネットの場合(その3)
もう一度GoogleAuthenticatorでの認証を復活させるため、現時点の2段階認証設定を「無効」にする。
設定を無効にすると、現在登録されている「ブラウザ」 および作成されている「バックアップコード」も無効化(削除)される。
そこから再度設定しなおし。⇒ 復活

・Amazonの多要素認証(AWSじゃないほう)
ログインして 2 段階認証 (2SV) の設定 ページへ(信頼済みのブラウザで、多要素ログインを迂回していたので入れた)。
「新しいアプリを追加」⇒ 自分の電話番号へSMSでセキュリティコードを受信、入力 ⇒ QRコードスキャン
(第一手段の変更、は実施する必要ないと思う)

・・ん~、あとどれだけ Google Authenticator 使っていたんだっけ
他にも一つ、AWSアカウントと、会社の特設サイト、ほかには、、無かったかな。
iPhone の機種変更前に Google Authenticator の利用一覧をスクショしておけばよかったな。

こうやって見てみると、電話認証が最後の砦だな。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186734135
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
機種変更は儀式みたいなもの。

頑張れとしか言えない。
Posted by みらさま at 2019年10月29日 10:29
頑張るよ。ありがとう
Posted by 管理人 at 2019年10月29日 22:37
あとなぜか、ここ数日 みらさまのプライベート・ブログ?に書き込みができなくなりました。

今まではGoogle連携していたのですが、これからはゲストで書き込んでみます。
Posted by 管理人 at 2019年11月04日 11:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ