2020年02月14日

高DPIのウィンドウをキャプチャーするには、昔ながらのツールでは荷が重い場合がある

FastStone Capture 5.3 は好んで使っていた、無料の最後のバージョン

でもこれ、高DPIウィンドウをキャプチャーしようとすると、ウィンドウの左上隅の一部分しかキャプチャできない。
解像度が合わないんですね。

で、最新の有料版だときちんとそれに対応しているという事が分かりました。優良ソフトですね。
https://www.faststone.org/FSCaptureDownload.htm
文字を書き込んだり、図形を書き込んだり、マーカーを引いたりという、従来の機能もブラッシュアップされていて、以前の無料版と比べて大変使いやすくなりました。

オンラインソフトによくある、バージョンアップで訳の分からない機能がてんこ盛りで使い方が分からなくなるなんてこともなく、バージョンアップしてもほとんど以前のようなインターフェースで使うことができました。
なのに使い勝手がアップしてます。

これはもう買うしかありませんね。

複数台PCに入れることになるでしょうから、ファミリーライセンス(50ドルくらい)を買いましょう。

私は買いました。

@2020/02/14 21:23 | Comment(2) | Windows TIPS
この記事へのコメント
あんまりキャプチャーしないので、よくわかりませんが、
SnapCrab for Windows
じゃ だめなんでしょうか。
Posted by みらさま at 2020年02月15日 19:30
SnapCrab for Windows (Fenrirのやつですね!)を試してみました。

高DPI画面をキャプチャすると、範囲が想定より狭い、という結果になりました。
残念ですが、 FastStone Capture おすすめは揺らぎませんでした。
Posted by 管理人 at 2020年02月22日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ