2020年03月28日

Regza のHDDコピーに失敗した理由(4TB 容量を認識できていない)は HDDのクレードルが古いタイプだったからのようだ

4TBのHDDをRegzaにつないだのに、1.8TBしか認識されず、PCにつなぎなおししてから 領域を拡張して、、なんてやっていたので PCでのデータコピーは成功していても、Regza 側では認識せずに困っていた。

PC側の新しめのクレードルにつないだところ問題なく認識した。

こちらがその古いクレードルを、Regzaから取り外ししてPCに持ってきてつないだ時のHDD認識の画面。
確かに1.8TBまでしか認識していない、納得。
2020-03-28_095550.png

新しめのクレードル。全容量認識。
2020-03-28_100147.png

問題の原因はRegza側に用意していたHDDクレードル(HDDを裸のまま接続可能な例のお立ち台)が古くて、認識がおかしかったのだ。
つまりあれだ、Regza用に新しいクレードルを用意しないと。。。
引き続き検証します。

⇒ 新しい裸族のお立ち台(HDDクレードル)で、REGZA側4TB無事認識、その後のコピーも過去に比べて最速コピー完了。
Regza HDD Copy by xfsdump and xfsrestore: NN Space BLOG-NN空間ブログ
@2020/03/28 10:09 | Comment(0) | PC環境構築奮闘記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ