2009年04月19日

[Beta使用記]SoundPlayerLilith 1.0 beta.3 は個人的にはかなりOK

SoundPlayerLilith-= Project9k =-

1.0 beta.3 (x86/Core2/x64/x64Core2) は個人的にはかなり使いでのあるレベルになっています。
今まではVer0.992(正式版候補)を使っていましたが、そろそろ乗り換えたいというレベルにまでなっています。

このプレーヤーは私の知る中では最も高音質な4倍速再生ができてしまうので重宝しています。
過去にWindowsの16倍速にがっかりしており、これしか頼れません。
NN Space BLOG-NN空間ブログ: Windows Mediaplayer の16倍速再生にはがっかりだ

Ver0.992(正式版候補)にて、
NN Space BLOG-NN空間ブログ: 4倍速再生。
昔は上記の設定で再生しても、音飛びとかしていたのですが、PCのスペックアップをしても若干不安定気味な動作でした。

それが、uLilithの今回のバージョンを改めて使ってみると、さらに以下の設定にしても、CPU使用率がかなり低いことに驚きました。
uLilith20090419_001443x4Conf.png

普通の音程で4倍速再生するには 「再生コントロール」の
・音程変更を左いっぱい(0.5)
・周波数変更を右いっぱい(200%)
・速度変更を右いっぱい(200%)
にする必要があります。

そして、音質を良くするために品質設定の数値を上げていきます。
これはCPUパワーが余っているなら高めの数値がお勧めです。

この状態で、uLilithの再生時のCPU使用率が15%前後となり、かなり安定しています。

現在のCPUは Core2Quad Q9550です。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28550875
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ