2006年01月31日

うまく言えないんだけれど

何かこう偉い人の言葉とか、○○統計とかを見ていると、とても信じられないことが書いてあったりする。

「偉い人の言葉だから」「統計だから」それだけの理由で簡単に信じたり、行動をかえるきっかけになったりする。

特に信じやすい、行動を変えさせやすい言葉には、人間の欲望に素直に忠実になるといいことが在るよと言っているものがあると思う。
なかなか行動に踏み切れない人が「日本人の80%が実は▲▲▲だったのか、私はそうじゃないと思って手を出せなかったけど、実は結構たくさんの人が▲▲▲なんだな」と、その情報が自分にとっての利益になれば、情報の真偽は二の次になってしまう。

そして、▲▲▲の人を増やすことがその情報ソースの提供元の目的であり己の利益にもつながる場合これは意外にうまくいく。

しかし、事実を確認しようとやっきになっても 捏造データの山に紛れ込んでしまい、いまさら本当のことは分からなくなってしまっている。


@2006/01/31 03:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感&戯言
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/308795
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ