2009年11月06日

ReadyNasDuoはNTFS外付けHDDにでもバックアップ可能だが、遅い。

XN[Vbgi2009-11-03 13.29.52j.png

上記のように、NTFSを認識する。(mount.ntfs-3gというやつ)

以下のようにUSB前目接続。
ReadyNadDuo_Backup_ToUSB200.gif

で、まあ「バックアップ」を開始したのが文化の日の夕方。つまり11月3日の18時ごろ。

後は放置しておけば何とかなるだろうと思ったら、思いの外遅くて、1日たち、2日たち、結局今朝エラーで終了していた。その時点で 全598GBのデータのうち、590GBをバックアップしていたらしいというログがあった。あと8GBでなぜ失敗する?

さて、ここからバックアップ速度を計算してみよう。
3日18時から、6日8時 つまり 62時間。
その間に590GBだから、
/1時間あたり9.5GB
1分あたり 158MB
2.6MB/秒

これはかなり遅いのでは。
http://www.readynas.com/forum/viewtopic.php?f=31&t=34347&start=0

エラーの原因もわからないし。何とも言えないのだが。

ext3だと早いとかそういう記事も見たから、それも試してみたい。

WindowsからLinux領域を読み書きできる ext2fsd - 特選フリーソフト:ITpro
こういうツールを使えばWindowsからも読み込めるし。

以下のようにNASからWindows共有フォルダへのバックアップも可能。
XN[Vbgi2009-11-06 23.00.46j.png
ただしこれをやったところ、私の環境では1時間でエラー。 おいおい。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33471850
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ