2006年02月27日

SATAハードディスク〜リムーバブル化

[ハードウェアの安全な取り外し]
HW_SafeRemove20060227_211555.png

上図のように。

現在、内蔵ハードディスク(SATA接続)が取り外し可能という今まで(旧ATAハードディスク)には無かったような現象が発生しております。
(正確に言うと 現在のシステムにしてからずーっとこの状況です)。

取り外しを試してみたかったのですが、システムの入っているドライブや、大切なデータの入っているドライブでは取り外しを実行するのが怖かったので、先日 SATAのモバイルラックを購入して実験してみようと思ったわけです。


モバイルラックの構造自体は、内蔵SATAの接続と何ら違いはありません。
異なるのはラック単体での電源ON/OFFや、PC前面からの取り外しが可能な点です。内蔵SATAで同じように取り外しをやろうと思えば、電源ケーブル、SATAケーブルを引っこ抜けばできます!

そして今回、 OS起動してから、後でこのモバイルラックのSATAハードディスクの電源をONにしてみました。
モバイルラックであればこの操作は、
前面よりディスク挿入→キーをひねる(電源ON) 。
たったこれだけです。
使用が終わったら 取り外しメニューから操作して、電源OFF.
まさにリムーバブルディスク的使い方ができます。

結果は 見事にSATAハードディスクの認識成功です。
顛末は PDFにまとめました。
SATA_REMOVABLE20060227_210112.pdf

PDFにしたのは、なんか画像がごちゃごちゃしてきたというのが理由。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/407706
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ