2011年05月28日

ルータ買い換えたので久し振りにDNSベンチマークを実行してみたら、ローカルルータが一番だった

GRC's | DNS Nameserver Performance Benchmark  


dns ベンチマークをやってみた: NN Space BLOG-NN空間ブログ
↑去年

↓今年。
benched_dns_2011-05-28_210156.png

dnsBench_20110528_rtf.rtf

そもそも去年のDNSBenchには ローカルルーターが対象に入っていたのかどうかが問題だ。
去年からだったとすると、今までのルータにDNS機能がなかったということになる。

20110528_223510
DNSBenchの説明を見るとWineでも動く,と書いてあるので、VPSにWineを入れてみることにした。
はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS - Windowsエミュレータ(wine)
このページを参考にした。
・・・・・・・作業中
CentOS_Install_Win3_2011-05-28_223844.png

これでWineはインストーールできたはずなんだけど。
ダウンロードしたDNSBenchを CentOSで実行しても、落ちてしまう。

こういうときは、まず再起動っていうのがWindowsの流儀だが、Linuxではまずはユーザーのログオフをして再ログインを試してみた。
そうしたら今度は DNSBenchがきちんと起動した。
wine_vps_2011-05-28_230836.png
↑ベンチマーク実行前にリストの一番前に表示されたのはDTIのネームサーバーだった。
ネットワーク的に一番近いネームサーバーがリストアップされるのだろう。

そこでベンチマークをしてみた結果、DTIは2位になった。
DTI_dnsbench2011-05-28_234312.png

それ以外だと NTT America Technical Operations が最も速く、
google-public-dns-a.google.com の Google Incorporated がそれに続く。

4年後、癌を発症した子供たちが、ガイガーカウンターの役目を果たし、ホットスポットが判明する:ざまあみやがれい!

(*゚∀゚)ゞカガクニュース隊:温度上げると縮む鉄、通常物質と逆


Geekなぺーじ : 「魔法の数字8.8.8.8」を検証する
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45569238
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ