2007年08月21日

仮想USB CD/DVDドライブでXPのインストール完了

NN Space BLOG-NN空間ブログ: DVDイメージブート可能でした。HD-PSG 80U2-WH
より、少々進んで実際に仮想ディスクイメージでOSのインストールが可能かどうか確かめてみました。
※インストール先はVirtualPCとかの仮想PCではなくて、現実の実機PC(ライデン号)です。

結果は問題なくXPのインストール完了。特別変な挙動は一切なく、PCから見たら本当に普通のUSB接続の光学ドライブに見えているに違いない。

SP+メーカーでXPのインストールCDからSP適用済みのインストールCDを作成してDVD−Rに書き込む手間とメディアの無駄を省けることがこれで確認できた。

懸念していたインストール速度はDVDに比べて若干速い程度だった。
光学ドライブのあのうるさい回転音がまったくしないで静かにXPをインストールできたのはよかった。

この製品はひとつ持っておいて損はないと私は思う。(仮想化アイテムが好きな人は特に)

ただしかし、仮想イメージ(ISOファイル)を格納するハードディスクドライブがFAT32限定なので、それの意味するところはたとえDVDイメージといえども4GB以上のファイルが作成できないということだ。
@IT:Windows TIPS -- Knowledge:ファイル・システムの制限 ― 2G/4GBytes超のファイルに注意 ―

今のところ、サービスパック適用済みのWindowsXPインストールディスクのサイズは1GB少々であり、今後も問題になることはないと思うが。

新製品が出るなら仮想イメージのサイズ上限は2層DVDが収まる程度か、それ以上にしてほしいと思う。(FAT32ではそもそも1ファイルで実現できないので別のファイルシステムにしないといけない)

###付属ツールで作れば4GB越え仮想ドライブも可能###
付属ツールの”BUFFALO 仮想CD/DVDユーティリティー”を使えば4GBを超えるDVDイメージでも仮想化可能であったことを確認した。

その際、ファイルは4GBごとに分割されるようだ。
ファイル名をAAA。ISOで作成すると最初に作成されるファイル名が AAA.ISO となり、そのサイズが3.99 GB (4,294,901,760 バイト)であった。
2つ目のファイル名は AAA.001 で残りのサイズがこちらに割り当てられているようだ。

###そしてタイミングよく付属ツールの更新が###
HD-PSGU2シリーズ 仮想CD/DVDユーティリティ修正ツールドライバ ダウンロード HD-PSGU2シリーズ | BUFFALO バッファロー

###20071224_085940なんとファームウェアも更新に(Firmware Updated)###
HD-PSGU2シリーズファームウェアアップデータ for Windows Ver.1.00ファームウェア ダウンロード HD-PSGU2シリーズ | BUFFALO バッファロー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5160499
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ