2012年03月19日

仕事が忙しいのにTreeViewコントロールの習作開発にいそしんでいた

TreeViewで表現したい物があって、アイコンなどもスクリーンショットコピーして,それをGifに保存し,イメージリストを作成。

C言語のような構文で定義されたデータ構造を {} で囲まれたTree構造と見なして構築していくところまではできた。

だけど、TreeViewの検索が思った通りに作れない。要はレジストリエディタの検索のようにあるノードから検索して、子ノードを検索し終えたら次のノードをさかのぼってどんどん次へ次へといきたいのだが、これが結構面倒というかゆき詰まっている。

内容が変化する物では無いから最初にあらかじめルートノードから全部検索結果を作ってしまいそれを元に該当のノードへ飛ぶような仕組みの方が,いいかもしれないと思ったが明日は休みなので構想のままにしてもう寝る。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54535555
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ