2012年09月15日

「LTEフラット」(パケット定額) 5,460円 (ただし上限7GBまで)を、1GB 1000円からのプランにしてくれるといいんだけどなぁ

【au版】iPhone 5の月額コストの計算を一つずつ分かりやすく - NAVER まとめ

基本的に、今の iPhoneの使い方(テザリング無し)なら、毎月300MB前後しか 3Gデータ通信していない。 その使い方の範囲内でサクサクの環境を得るためにLTEを使うんなら、7GBは 多すぎる。
iPhoneのデータ通信量、86%のユーザーは1ヶ月7GB以内〜上位10%が全体の半分を消費

だから、以下のような料金体系でいいと思う。
テザリングオプションなしの人は
・LTEフラット(パケット定額) 1000円 (上限1GB) 、1GBの利用ごとに+1000円。

こういう価格設定ならいいのに、だいたいこういうプランって「余り使わない人に 余分なお金を払わせる」 ような仕組みになっている。

テザリングができるからと言って,それほどテザリング万歳な日常を過ごすことは無いと思う。アプリのダウンロードはうっかりやらないように気をつけるべきだけど。


1000万パケットというと、1GBをちょっと超えたあたり: NN Space BLOG-NN空間ブログ

パケット料金、従量制(上限なし)でもぜんぜんかまいません。だから安くしてください。: NN Space BLOG-NN空間ブログ

iPhone4S(iOS5)にしてから、明らかにパケット通信量が激増した: NN Space BLOG-NN空間ブログ

@2012/09/15 18:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58271924
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ