2013年03月31日

VirtualBox との決別、となるか :VMware-converter を使って イメージ変換[VitualBox to VmWare]

今、VMware-converter-all-5.0.1-875114 を、VirtualBoxの ゲストOSのXPにいれて動かして、VmWare用のイメージを作っている(つもり)真っ最中です。

vmc2013-03-31_204945.png

うまくいけば、VmWare完全移行できる。

それにしてもXpも強固なOSになったものだ、何度もドライバーを入れては消しを繰り返したのに今まで使えているのだから。 これがWindows2000とか98とかMEだったら何回死んでいたことか。

変換イメージの出力先は一時的に Nas にしている。
以下のような変換パフォーマンス
convnas2013-03-31_205427.png

変換完了:
conved2013-03-31_205751.png

さあ、いざVmWareの世界へ。

VmWareの仮想マシンへ、変換済みのVmdkをセットして起動ご、ディスクのバージョンをアップグレードするかどうか聞かれたので変換することにする。
8to9_2013-03-31_210056.png
NASに置いているままだったので変換の時間が気になったが、一瞬だった。
おそらくフラグを変更しただけだろう。

bootx2013-03-31_210205.png
きちんとNASからの起動を認識して「遅くなるけど良いか?」と警告してくれるのは(Vmware)さすがだと思う。

起動後、ハードウェアの大幅変更(VirtualBox→VmWare)を検知?して ライセンス認証を再び行うことを要求された。
lic2013-03-31_210954.png
また今度やることにして VmWare Tools (各種ドライバ)をインストール

インストールのメニューを見て、一瞬脱力した。
どこかで見た覚えがある。「完全」と[完了」のスペルミスだ。
kanryo2013-03-31_210804.png

以前見かけたのは、Mac用のVmware Fusion の VmWare Toolsインストール時。
Windows Developer Preview を VirtualBoxに入れてみたら、Guest Edition(ドライバ)がインストールできなかったので、VmWare Fusion4 に入れてみたら、VmWareToolsはインストールできたのでこちらで使用して見ることにした。: NN Space BLOG-NN空間ブログ
つまり、これらは同一の開発元が管理していると推測する。
こういう間違いは日本人はしなさそうだから、外人さんメンバーが推測で日本語メニューを開発なんだろう。


ライセンス認証しろ画面、その2
relic2013-03-31_211704.png

その3
re2lic2013-03-31_211757.png

ライセンス認証完了、の画面。(途中省略)
finlic2013-03-31_211841.png

コレでしばらくVirtualBox を忘れて、問題ないかどうかチェック。
タグ:バグ発見
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64220763
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ