2013年05月21日

次期EmEdior(V13)は、Free版にダウングレードできる機能付き!

emFree_2013-05-21_214347.png

現在のV12版と比べて、V13のFree版は、EmEditorで便利と思われる機能がほとんど搭載されない。(まだベータ版なのでいろいろ言うのは止めておく)

しかも、V13の有償版(PRO版?)(といって良いのかどうか)の設定を引き継がないで、ダウングレード版としての設定で動くようなところがある。

PRO版でカスタマイズ項目があり、カスタマイズしていてもFree版では カスタマイズした動作は維持されない。カスタマイズ項目も消える。そういう仕組みのようだ。

開発者の江村さん、Free版の機能の取捨選択に心血注いだであろうことがものすごく伝わってくる。(気持ちは想像できるが、ここには書きたくない)

Free版で EmEditorに最初に触れた人たちはおそらくはそのほとんどが Pro版にしようという気が起こらないくらい、Pro版の便利機能がそぎ落とされている。
一部しか見ていないが
Pro版にしかない機能がたくさんあるのに、その存在が一切わからないのが、Free版 の位置づけのようだ。

たとえば EmEditor の機能 で CSVモード、箱形編集、プラグインとか、ブックマークとか 結構便利に使っているのですが、V13のFree版には その機能が 全く見えない。

たとえばプラグインなら Pro版は 何個でもOKで、Free版は3個 までとかにしておけば プラグインの便利さがわかってたくさん使いたくなった人は Pro版にする動機もあるだろうけども。

プラグインなどの便利さは 使ってみないとわからないのに、使って試す機会が無いのだ。最初の30日 でPro版の機能すべてを使い尽くすなんて無理だと思うのに。

Free版だけでも他のエディタよりオススメできるっていうところもいくつかあるにはあるけども、なんか微妙だね。コレならほかの無料エディタを使っていた方がトータルでは便利だろう。

※ これは現時点 、 Version 12.9.9 (v13 beta 10) を Free版にダウングレードして V12 のフル機能と比べて、いつも使う便利機能があまりにも なくなっちゃっている のを見てちょっと残念に思っている 私の戯れ言です。

何となく、だけどこのFree版のさじ加減って、Free版からPro版ユーザーへの乗り換えを狙うよりも、既存のProユーザーが積極的にPCへFree版導入した結果 Pro版と同じような快適性を得られず更にライセンスを追加購入するって方が多いのではないかと予想。
それほどまでに、Pro版に慣れた人にとってはあんな機能もこんな機能もFree版ではできないのでもどかしい。
@2013/05/21 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68108282
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

・おすすめ楽天ショップ1:trendyimpact楽天市場店
・おすすめサプリショップ:iHerb.com
・おすすめ楽天ショップ2:上海問屋
Powered by さくらのブログ